子供

知育絵本におすすめ!世界にひとつだけの【パーソナル知育絵本】ってどんな本なのか

こんにちは。夫のアキです。

最近話題の『パーソナルちいくえほん』ってご存知でしょうか?
パーソナルって書いてあるので、何となく一人一人に合わせた本になってるのかなぁってくらいしかイメージ付かないですよね。

そこで実際に今話題の『パーソナルちいくえほん』を注文してみました!
今回は実際に注文した『パーソナルちいくえほん』がどんな本だったのか、
実際の写真付きでご紹介致します!

今回の記事内容

①パーソナルちいくえほんってどんな本なのか
②どんな商品が届くのか写真を公開

パーソナルちいくえほんってどんな本なのか

『パーソナルちいくえほん』はNTT研究所が持つ「子どものことば発達に関する研究データ」をもとに作る、世界にひとつだけの絵本です。

特徴①:主人公は子供自身

※画像はイメージです

絵本のタイトルや主人公の名前が子供の名前になっています。
また子供の成長ステージに合わせた内容にできるため、子供の”いま”楽しめる絵本になっていて、子供の絵本への興味を高めることのできる絵本です。

主人公が自分の子供自身なので、絵本の中で子供自身が登場します。
名前(愛称)で登場するので、絵本への興味が高くなります。
また、男の子・女の子でイラストも変わります。

特徴②:子供の今にフォーカス

※画像はイメージです

子供の成長ステージによって内容が変わります。
今子供が話せる言葉やもうすぐ話せそうな言葉登場します。

特徴③世界に一つだけの絵本

※画像はイメージです

子供へ向けたメッセージや名前の由来など、
記念となるプロフィール情報を絵本に入れて残すことができます。

NTT研究所って?

NTTコミュニケーション科学基礎研究所では、あかちゃんがことばを習得していく仕組みの解明を目指し、
名詞や動詞の学習メカニズム、語彙爆発の仕組み、言語発達の遅れなどについて科学的調査をしています。

研究データに基づく絵本づくり

上記のランキングは、0〜4歳のお子さんをもつ親御さん約1,500名に2,500語を超えることばのチェックリストにご回答頂き、集計/分析した結果から、
早期に理解できる語と発話できる語の平均獲得月齢をそれぞれ上位20位まで表記したものになっています。
また絵本によく出てくる文字では、約4,300冊分の絵本の文字をすべて集計して、ランキングを作成されています。

これらの科学的データをもとに実際の子供一人ひとりの成長に合わせて絵本に登場することばを変えることで、
ことばの成長を後押し出来るのがこの『パーソナルちいくえほん』の最大の特徴になっています。

NHK幼児番組「いないいないばぁ」の監修を担当している「小林哲生」さんも関わっている絵本です。

日本の子供全員が好きな「いないないばぁ」の監修担当者の方が関わっている絵本ってだけで、
子供の教育にすごく効果がありそうだなと感じさせてくれますよね!

年齢別おすすめシリーズ

0〜1歳ごろにおすすめ:すくすく★ぴったんこ ファーストブックシリーズ

「あかちゃんが早く理解できることばデータ」をもとに作られていて、ことばを理解し始める頃のお子さまにぴったりの内容です。
「おいで」や「どうぞ」、「あっ!」は本当に子供が早くから理解している言葉だと子育てを経験して分かりました。
ファーストブックシリーズは、親が読んであげることで、絵本の内容を理解しながら絵本を楽しむことができます!

うちでは、まず「おいで」を注文しました。
犬や猫などの動物も登場して子供が夢中になって絵本に集中してくれています。

1歳〜2歳ごろにおすすめ:すくすく★ぴったんこ すきなもの

「あかちゃんが早くしゃべれることばデータ」をもとに作られていて、ことばを話し始める頃のお子さまにぴったりの内容です。
子供自身が好きなものを探しに出かけ、様々なものに出会うストーリーとなっており、
子供の好きなものや今どんなことばが話せるかによって、絵本に登場するものが変わります。

こちらは特許出願済の内容となっていて、この絵本が他の絵本では真似できない、特別な内容になっています!

2歳〜4歳ごろにおすすめ:すくすく★ぴったんこ なまええほんシリーズ

子供の名前と、「絵本によく出てくる文字データ」を元に作られていて、文字に興味を持ち始めた頃の子供にぴったりの内容です。
自分の名前の文字を指でなぞったり、絵本を動かしたりしながら楽しく文字と触れ合いながら「よみはじめ」をサポートしてくれる絵本です!

作家さんのご紹介

かしわら あきお さん

新しいこと好き。ワクワク好き。アイデアマグマ、常時噴火中。自らのイラストを素材にデザインを展開し、ひとつの世界観をつくり出す達人。

【著作】

『しましまぐるぐる』『あかあかくろくろ』『まるまるぽぽぽん』(学研プラス)
※英語版が北米にて2019年「ナショナル・ぺアレンティング・プロダクト・アワーズ」を受賞。
『ゆびあそぶっく』シリーズ(全6巻、ひかりのくに)
『あかちゃんごおしゃべり』シリーズ(全6巻、主婦の友社)
など多数。

1歳の誕生日に「おいで」の絵本を注文

1歳の誕生日に『パーソナルちいくえほん』の「おいで」を注文しました!
ちょうど「おいで」が理解でき始めてた頃でした。

まず、送られてきた封筒がとても素敵で感動しました。

配達される方へ

いつも丁寧にお取扱いいただお取扱いいただきありがとうございます。
この商品は大切なお客様が心待ちにされているお届け物です。
ご配慮のほどよろしくお願いいたします。

おかげで丁寧に届きました!
配達員の方にも感謝です!
ありがとうございます!

裏面も可愛いデザインです。

おいで

タイトルが子供の愛称(みーちゃん)になっています。
絵本の中もたくさんのみーちゃんが登場します。

名前の由来やメッセージも掲載出来る

世界に一つだけの絵本が完成です。
大人になっても大事に保管していきたいです。

まとめ:パーソナルちいくえほんはデータに裏付けされた世界に一つだけの絵本

ただ子供の名前が入っている絵本とかは他にもあります。
こちらの『パーソナルちいくえほん』はNTTコミュニケーション科学基礎研究所が持つ「幼児語彙発達データベース」をもとに作る
世界に一つだけの絵本になっています。

絵本に興味を持たせたい方には特にぴったりな絵本だと感じました。
また成長ステージによって絵本の内容の反映されるデータが変わるので、
知育絵本としても非常に優秀な絵本だということが分かります。

『パーソナルちいくえほん』を子供のためにご用意してあげると喜んでくれると思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ABOUT ME
cocoa
このブログでは☆家族☆子育て☆ペットについて記事を書いています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA